「毒」がなくてはつまらない  「蜜」がなくては諭しめない  「骨」がなくては意味がない
「毒」がなくては詰まらない 「蜜」がなくては愉しめない 「骨」がなくては意味がない
main_image

おとぼけナースと、かわいい仲間たち

今日も私は、老人ホームの看護師です①

著者/鈴橋加織
価格:    1100円+税
頁数:    128ページ
判型:    1.2 x 14.8 x 21 cm
ISBN:    978-4903722702

一般書店のほか、以下のオンライン書店でも取り扱いがあります。

書籍内容

笑えるのに愛情たっぷり。現役の看護師が描く抱腹絶倒のコミックエッセイ。
老人ホームを探している人や、老人ホームのことを知りたい人には、ぜひ読んで頂きたい本です。最初から最後まで、笑いながら読めるのに、愛情あふれる一冊。老人ホームにお勤めの方からも、発売前から好評です。

著者紹介

老人ホームで看護師として働きながら、マンガを書き続ける

書評
LEADERS NOTE
「毒」がなくては詰まらない 「蜜」がなくては愉しめない 「骨」がなくては意味がない