「毒」がなくてはつまらない  「蜜」がなくては諭しめない  「骨」がなくては意味がない
「毒」がなくては詰まらない 「蜜」がなくては愉しめない 「骨」がなくては意味がない
main_image

1万9千キロを旅した犬

著者/安細 和彦
価格:    2,052円
頁数:    280ページ
判型:   
ISBN:    978-4921132958

一般書店のほか、以下のオンライン書店でも取り扱いがあります。

書籍内容

犬を愛するがゆえに 海外赴任で忙殺されるような業務についた著者が、犬を愛するがゆえに苦労する過程を綴った一冊。小国の歴史や地理、文化に詳しく、「日本図書館協会選定図書」にも選ばれた本です。

著者紹介

安細/和彦 1951年、長野県上諏訪町(現諏訪市)に生まれる。父親の転職により東京、福島、東京に居住。大学卒業後、自家営業などを経て外務省に入省。現在は総合外交政策局に所属。妻及び二匹の雑種の犬と都内に在住

LEADERS NOTE
「毒」がなくては詰まらない 「蜜」がなくては愉しめない 「骨」がなくては意味がない