「毒」がなくてはつまらない  「蜜」がなくては諭しめない  「骨」がなくては意味がない
「毒」がなくては詰まらない 「蜜」がなくては愉しめない 「骨」がなくては意味がない
s
main_image

みんなの絵本

ともだちだあれ?

著者/AKI(木下明幸)
価格:    720円+税
頁数:    24ページ
判型:   
ISBN:    978-4903722351

一般書店のほか、以下のオンライン書店でも取り扱いがあります。

書籍内容

色とりどりの、美しく優しいの絵本『だあれ?』の第2弾、『ともだち だあれ?』。 ひとりで、ともだちさがしに出た、子鹿が、春、夏、秋、冬を通じて、さまざまな、動物や植物、虫たちと出会います。 みずあびしているのだあれ? よく探すと、水たまりで、ゾウが鼻から水を出して浴びている絵があります。 へびさんがいたよ。どこにいるかな?おそらをとんでいる むしは だあれ? こどもたちは、ページをめくるごとに、絵本の中のおともだち探しに夢中になります。 第一弾の『だあれ』とは、またひと味違った独特の色使い。AKIの豊かな世界がまた一つ、すばらしい絵本になりました。

著者紹介

1987年生まれ。14歳からファッションデザイナーとして活躍し、多くの有名アーティストやミュージシャンとの共演、ライブパフォーマンスを行う。2010年に23歳で、世界初の知的障害を持つ特別ゲストアーティストとして武蔵野美術大学で活動。2008年「日本・スペイン交流親善名誉作家展」金賞受賞(スペイン)。2009年「ギリシャ修好110周年記念展」特別審査員賞受賞(ギリシャ)。国内外での受賞回数多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

LEADERS NOTE
「毒」がなくては詰まらない 「蜜」がなくては愉しめない 「骨」がなくては意味がない