「毒」がなくてはつまらない  「蜜」がなくては諭しめない  「骨」がなくては意味がない
「毒」がなくては詰まらない 「蜜」がなくては愉しめない 「骨」がなくては意味がない
わしづかみにする交渉術

わしづかみにする交渉術

著者/角川いつか
価格:   
頁数:    173ページ
判型:    18.8 x 13 x 2 cm
ISBN:    978-4903722092

一般書店のほか、以下のオンライン書店でも取り扱いがあります。

※この商品は現在取り扱っておりません。
●Amazon
書籍内容

「接待をまかせれば、その人の能力の半分以上がわかる」と断言する著者が、幅広い人脈と経営ビジネス、体験から学んだ交渉術。日本独自の文化である接待をテーマした本書は、ビジネスでの交渉術だけでなく、心のつかみかた、店の選び方、お金の使い方、印象に残る会話の方法までを、わかりやすくまとめたコミュニケーションツールです。

著者紹介

生粋の江戸っ子。取材などで世界40カ国以上を駆けめぐり、各国、各界に多彩な人脈を持つ。テレビ、ラジオ、雑誌、講演、トークショーなどで活躍の場を広げている。著書は、『別れたほうがイイ男 手放してはいけないイイ男』『ヤッパリ! 別れたほうがイイ男』『28歳からの女、28歳までの女』(以上PHP研究所)『成功する男はみな、非情である。』(PHP研究所、だいわ文庫)『非情な男ほど、なぜモテる?』(主婦の友社)『男を上げるとびっきりのイイ女、男を下げるとんでもナイ女』(ぶんか社)『温泉風水 ゆったり・のんびり開運旅行』光文社/知恵の森文庫)『出逢いのバイブル 運命の5人』(インデックス・コミュニケーションズ、ぶんか社文庫)『ゼッタイ、必ず、大丈夫! 幸せをつかむ心のキメ方58』(経済界)『恋の品格』(白夜書房)『ハッピールーム』(ジュリアン出版)がある。日本ペンクラブ会員。日本アカデミー賞協会会員。日本旅行作家協会会員。

LEADERS NOTE
「毒」がなくては詰まらない 「蜜」がなくては愉しめない 「骨」がなくては意味がない